ホーム‎ > ‎

業界ニュース

2019.03.15 Gmailで世界規模の障害発生

2019/03/16 6:56 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/03/16 6:56 に更新しました ]

2019年3月13日の午前に、Gmailで世界規模の障害発生。
国内でも多くのユーザーでで、添付ファイル付きメールが送信できない、メールの添付ファイルがダウンロードできない等の事象が起きました。
事象は約4時間に渡って続き、同日の15:30頃にようやくGoogleより「修正対応が完了した」との通知がでました。 
本件に関するGoogle社の障害報告レポートを添付します。

2019.02.07 Googleが「従来の Google サイト」のロードマップを更新

2019/02/12 16:16 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/02/12 16:27 に更新しました ]

Googleが「従来の Google サイト」のロードマップを更新しました。

「従来の Google サイトから新しい Google サイトへの移行期限は、2021年末」ということになります。
まだ2年以上の猶予があり、その間にも「新しい Google サイトの強化」「移行ツールの充足」が期待できますので、ご利用者は時間をかけて対応検討することが可能です。
ただ、「従来の Google サイトが継続される」期待は極めて薄くなりました。
「従来の Google サイト」既に開発も停止しておるようですが、今後についても機能強化は期待できないと思っています。

2019.01.27 サイボウズLiveのサービス終了

2019/01/26 15:14 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/01/26 15:21 に更新しました ]

サイボウズLiveのサービス終了日(2019年4月15日)に伴うサイボウズ社からの案内(メール)を転載します。

============================================================
■サイボウズLiveからのお知らせ■
サイボウズLiveサービス終了に関する情報をまとめてお知らせします。
1)電話サポートを開始しました
 サービス終了特設窓口では、メールに加えて電話の窓口を設置しております。
 日・月・祝を休みとし、火曜日から土曜日で対応しております。
 平日のお電話が難しい方は、土曜日を是非ご利用ください。
 電話番号:0800-5001051
 営業時間:火~土 9:00~12:00、13:00~17:30(日・月・祝は休み)
 メールでのお問い合わせも引き続き承っております。
 https://live.cybozu.co.jp/about/form.html
2)データの書き出し方法について
 サービス終了間際は、アクセス集中によるレスポンス遅延の可能性があります。
 データ書き出しが必要な方は、早めにエクスポートをお願いいたします。
  ▼Liveからデータを書き出す手順を教えてください。
  https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/cybozulive/Detail.aspx?id=2335
3)「サイボウズ Office」への移行動画を用意しました。
 セミナー参加は時間や場所の都合で難しい方もいらっしゃると思います。
 動画をご利用いただけますと幸いです。
 ▼サイボウズ Office移行セミナー(動画)
  https://www.youtube.com/playlist?list=PLAd07g3k_icsQDLNbwB9QFam6y46UPHId
4)「サイボウズ Office」移行セミナーを開催しております。
 ▼サイボウズ Officeセミナー
  https://products.cybozu.co.jp/office/seminar/index.html?utm_source=mail&utm_medium=trial&utm_campaign=1901live#new
5)サイボウズ製品を優待価格でご利用いただける場合があります。
 特定の条件を満たすNPO法人や任意団体、非営利型一般社団法人向けに、
   「チーム応援ライセンス」をご用意しておりますのでご検討ください。
   ※非営利要件を満たしていない一般社団法人や社会福祉法人などは適用対象外です。
 適用条件や価格などの詳細に関しましては、以下サイトをご確認ください。 
 ▼非営利団体向けライセンスについて
  https://npo.cybozu.co.jp/
============================================================

<FASTERより>
「サイボウズLive → G Suite for Nonprofitsに移行したい」というお客さまの声も多く聞かれます。
あと2ヶ月弱となりますんで、移行の準備ができていない方は なるべく早急に着手していただけることをお勧めします。

2019.01.26 G Suite for Nonprofits でもチームドライブがご利用いただけます

2019/01/25 7:23 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/01/25 15:57 に更新しました ]

チームドライブが G Suite for Nonprofitsで利用できることは、未だあまり知られていません。
  https://gsuiteupdates-ja.googleblog.com/2017/03/google.htmlG Suite アップデート ブログ 2017年3月27日月曜日)
チームドライブはインタネットブラウザからも、エクスプローラー(Drive File Streamをインストールした場合)からもアクセス可能で、容量は無制限です。
世界最大級のデータセンターを保有するGoogleクラウドは堅牢でセキュア。そこで運用されるチームドライブは、世界の最も安全なデータの保管場所の1つと言えます。
簡単なデータ共有設定、強力な履歴管理、アクセスの容易さ、そして無制限の保存容量。
チームドライブの利用は、業務を効率化と経費削減の実現に加え、BCP対策にも威力を発揮します。
ご利用にあたり支援が必要な際には、ぜひ当社へお声がけ下さい。

2019.01.22 株式会社TBSテレビの導入事例

2019/01/25 6:01 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/01/25 15:58 に更新しました ]

「Google Cloud Japan 公式ブログ: 株式会社TBSテレビの導入事例:G Suite を活用した働き方改革で労働時間削減と生産性向上を両立。いつでも、どこでも、セキュアに仕事ができる環境を実現」より、導入ユーザーの主要コメントを抜粋。
  • 映像データを扱う仕事なので、クラウド ストレージを無制限に利用できることが、G Suite を選定した最大のポイントでした。一般的なクラウド ストレージは、1 人あたり数十ギガバイトしか利用できないものが多く、これでは 30 分~ 60 分の映像データを 1 本程度しか保管できません。そこで、無制限のデータ容量が極めて重要なポイントでした。」さらにテレビ局の仕事は、局外で作業することも多いため、セキュリティも重要。「以前は、PC を立ち上げて、ブラウザからログインしなければメールを使えなかったため、個人所有のスマートフォンのチャット ツールや個人で所有しているメール アカウントを使う社員が増え、情報漏えいのリスクがありました。G Suite を導入することで、こうしたシャドー IT を防ぐことも目的の 1 つでした。
  • 導入しても、使ってもらえないと意味がありません。そこで、操作の説明がしやすいことや、使いやすさも重要でした。G Suite は、たとえば Gmail の本文にファイルのリンクを貼る事で、直接ドライブに移動してデータを確認するといった操作に一貫性があることや、マニュアルがなくても直感的に使えることなどを高く評価しています。特に、文書を複数の担当者で共有して編集できる共同編集の機能は本当に秀逸です。ある情報番組では進行表をスプレッドシートで作成し、迅速に情報共有しています。内容に変更があった際にも瞬時に確認・共有ができ、最新の進行表がどれかわからないといったこともありません。
  • カレンダーで予定を作成して、参加者を招待するだけで、テレビ会議を実施できます。という説明をすると、あまりの簡単さにみんな驚きます。今後、在宅勤務やシェア オフィスでの作業が増えることも予想されるので、ハングアウト Meet のテレビ会議機能は、大きな効果が期待できると思います。
  • 日常生活では PC があまり使われなくなり、スマートフォンが中心になったのに対して、仕事ではスマートフォンが使えず、 PC が必要というのは矛盾しています。デバイスに依存することなく、仕事ができる仕組みを実現したいと思っています。そのほか、Google Cloud Platform(GCP)の、AI や Cloud Vision を使った画像解析などのサービスを使って、人がチェックしている部分を自動化してみたいと思っています。特にやりたいのは、Google Cloud Video Intelligence による動画分析で、映像の中にスポンサーの競合商品が映り込んだりするのを防ぐ仕組みに活用できるのではないかと期待しています。

2019.01.18 GoogleがG Suiteの価格改定を発表

2019/01/17 17:42 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/01/25 15:46 に更新しました ]

米Googleは1月16日(現地時間)、クラウドグループウェア「G Suite」の価格改定を発表しました。

対象は、G Suite BasicとG Suite Businessで、
G Suite Basic:1人当たり月額600円(5米ドル)→ 680円(6米ドル)に
G Suite Business:1人当たり月額1,200円(10米ドル)  1,360円(12米ドル)に
なります。G Suite Enterpriseの料金は変りません。
Google社公開ブログ:https://goo.gl/ECBQTa

一方で(G Suiteの販売代理店からのアナウンスによると)円ベースの年間契約に関しては、
G Suite Basic:1人当たり年額6,.00円 → 8,160円(36%増)
G Suite Business:1人当たり年額14,400円   16,3200円(13%増)
と、特にG Suite Basicに関しては大幅な増額となるようです。

G Suiteの値上げは、2006年のリリース開始以来初めてとなります。
なお、
G Suite for Educations
G Suite for Nonprofits
に関しては従来通り無償提供となります。

2018.12.02 Ad Grants ポリシー

2018/12/01 16:05 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/01/25 15:49 に更新しました ]

Ad Grants ポリシーの判りやすい動画で紹介されています。
ご利用ユーザーの方はご確認下さい。

YouTube 動画

2018/10/18 Ad Grants プログラム ポリシーに準拠するための対応について

2018/12/01 15:46 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/01/25 15:50 に更新しました ]

2018年1月にGoogle Ad Grantsの大幅なプログラムポリシー改定がありました。
これに未対応のユーザーは広告が停止となります。
該当するユーザーには以下のようなメールが届いていると思いますので、ご確認のうえ対応をお願いします。

【メールによるアナウンス】
表題:Ad Grants プログラム ポリシーに準拠するための対応が必要です

【ポリシー違反レポートの例】

2018年06月27日 Google AdwordsがGoogle広告へ名称を変更

2018/12/01 15:42 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2018/12/01 15:44 に更新しました ]

「Google AdWords」の名称が「Google 広告」に変更になりました。
サービス名以外にも、ヘルプセンター・請求関連書類などでもGoogleAdwordsから名義が変更になります。
また、URL は「adwords.google.co.jp」から「ads.google.co.jp」に変更、ヘルプセンターのURLも「support.google.com/adwords」から「support.google.com/google-ads」に変更になっています。
ブックマークなどしている方はこちらも変更を確認する必要があります。
この変更にともない、当社も当社内のすべてにサイトと印刷物の改定を行っています。

2018年01月24日 Google Ad Grantsプログラムポリシーの改定について

2018/12/01 15:25 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2018/12/01 15:32 に更新しました ]

2018年1月1日にGoogle Ad Grantsプログラムポリシーが大きく変更になりました。
ご利用の団体は幾つかの対策と対応が必要となります。
詳しい内容が NPO Marketing labo(他社サイト) に解説してありますので、該当ユーザーの方はご確認下さい。

1-10 of 63