ホーム‎ > ‎業界ニュース‎ > ‎

公衆無線LAN利用に関する情報セキュリティ意識調査結果

2015/03/16 17:09 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2015/03/16 17:11 に更新しました ]
総務省は、この度、訪日外国人及び日本人における公衆無線LANの利用状況や情報セキュリティ意識等について調査した結果を取りまとめましたので公表します。
1.背景
総務省では2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を見据えて、観光立国を推進する観点から、関係省庁、関係団体とも協力しつつ、公衆無線LANの促進に取り組んでおります。公衆無線LANは外出先等で高速な回線を利用できる点で便利である一方、盗聴、なりすましといったセキュリティ上の懸念もあるなど、正しい知識を持って利用する必要があります。