ニュース‎ > ‎業界ニュース‎ > ‎

2019.06.18 怪しいサイトにユーザーがフラグを付けるChrome拡張機能

2019/06/28 14:42 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2019/06/28 14:42 に更新しました ]

Google(グーグル)は米国時間6月18日、怪しいサイトにユーザー自身がフラグを付けられるようにする新しいChrome拡張機能を発表した。そのサイトは、Chromeはもちろん、サードパーティ製のブラウザーも利用するGoogleのSafe Browsingインデックスに登録される。

またGoogleは、ユーザーを騙して資格証明書を読み取ろうとしたり、マルウェアをダウンロードさせようとするようなサイトを開く前に、アクセスをブロックする警告機能もChromeに装備した。

詳細リンク:https://jp.techcrunch.com/2019/06/24/2019-06-18-https://jp.techcrunch.com/2019/06/24/2019-06-18-google-now-lets-you-flag-deceptive-sites-with-a-new-chrome-extensions/google-now-lets-you-flag-deceptive-sites-with-a-new-chrome-extensions/

引用:TechCrunch より